ニトリ社長は絶体絶命の時に何をしたか

ニトリ社長について

お値段以上、ニトリ〜♪で有名な家具屋のニトリ。

今や全国に展開し、

30期連続増収増益

 

というとんでもない結果を出している企業です。

ただ、このニトリ、数十年前は北海道の一家具屋だったことをご存知でしょうか。

 

1代でニトリをここまでしたのが、現在はニトリホールディングスの会長を務める似鳥昭雄だ。

では、彼は、どんな人生を歩んで来たのだろう。

似鳥昭雄(現会長)の人生

似鳥は、1944年樺太で生まれ、終戦後は札幌市で育った。

そんな似鳥の当時の状況が分かるエピソードがある。

・貧乏な家庭に育ち、「もっと食べたい」と言えば味噌汁を体にかけられ、殴られた。

・家業のヤミ米配達中に同級生に出くわし、創成川に落とされ死にかけた。

・憧れの北海学園大学に編入するため、友人と結託してカンニングで乗り切ろうとした。

・学生時代のアルバイトでは、極道を演じて借金の取り立て屋をしていた。

・社会人になってから入社した父親の会社では盲腸を患ったにもかかわらず仕事を強制され、たまりかねて家出した。

出展:日経新聞の連載が「面白すぎる」と大評判 いじめ、カンニング、家出に闇アルバイト ニトリ社長(似鳥昭雄氏)に聞いた「私の履歴書」ホントのところ(上)

 

このように似鳥は、経済的に貧しい家庭に育ち、また勉学もできるタイプではなかった。

本によると、奥さんと結婚したことで、家具屋の事業がどんどん大きくなっていったそうだ。

 

似鳥は絶対絶命の状況をどう乗り越えたか

ニトリは平成8年に、絶体絶命のピンチをむかえることになる。

ニトリのメインバングである銀行と主要幹事の証券会社が、2つとも同時期に潰れたのである。

 

それにより、ニトリはスイス銀行から50億円の返済を3日以内にしなければいけなくなった。

返せなければ、倒産だ。

 

「足をつかって、ありとあらゆる銀行で頭を下げるしかないだろう・・・」

似鳥は、あらゆる銀行を回った。

 

しかし、見つからない。

気づくと、2日目が過ぎ、約束の時間まで数時間しかなくなっていた。

まさに絶対絶命である。

このままでは、約500人の社員、さらにそれ以上のパートさんを路頭に迷わせることになる。

 

似鳥は、車中で考えていた。

「なんでまた、どこも貸してくれないんだろうか・・・」

ふと、顔をあげると、運転手が後ろを見るバックミラーが目に入った。

 

「そうだったか・・・」

そこには、余裕のない経営者の顔があった。

 

「笑顔を絶やさずにいこう」

似鳥の中で、余裕が生まれた。

 

運転手に、思わず叫んでいた。

「住友信託銀行のところで、停めてくれ」

 

似鳥は、支店長に抱くロマンとビジョンを自信たっぷりに語った。

支店長もいつしか引き込まれていた。

 

その場で、支店長は本店の専務に電話をかけ、融資がその場で決定した。

スイス銀行に連絡すると、すぐに返事がきた。

「50億円は返していただかなくても結構です。ニトリさんに融資してくれる金融機関があることさえ確認できれば、それでいいのです。」

 

似鳥は、こうして絶対絶命の状況を乗り切ったのである。

 

ピンチの時こそ笑顔

似鳥は、絶体絶命な状況で、笑ったのである。

その笑顔が、幸運を引き寄せたのかもしれない。

 

ピンチの時こそ笑顔

 

笑顔がピンチを救ったのは、何も似鳥だけではない。

 

2014年夏の石川大会決勝戦。

八回が終わり、星稜は小松大谷に0―8で負けていた。

 

しかし、彼らは笑顔だった。

 

そして星稜は、九回裏、なんと一挙9点を奪って逆転勝ちをする。

https://www.youtube.com/watch?v=_ges1KeY-jA

(その時の映像)

 

また、平昌五輪で銅メダルを獲得したカーリング女子チームも、ピンチでも常に笑顔であることが話題になった。

 

なぜ笑顔は幸運を引き込むのか?

笑顔は、エンドルフィンという脳内ホルモンを分泌させます。

エンドルフィンが出ると、人は快感を感じます。

 

とあるイギリスの研究者によると、

人は、笑顔1回で280万円相当の価値(=快感)を感じるそうです。

「人は笑顔1回で280万円相当の価値を感じる」との研究結果 人の一生を左右する”笑顔”の効能とは?

 

またピンチの時、人は強いストレスがかかっています。その時、身体では、コルチゾールという物質がでています。

みなさん、頭真っ白という経験をしたことはありませんか?

あれは、コルチゾールが出すぎた状態です。

笑顔は、そのコルチゾールの分泌を抑えてくれる効果があると報告されています。

 

笑顔は自分を幸せにするだけではありません。

笑顔は同時に周りも幸せにします。

 

 

見てるだけで思わず笑顔になりませんか?笑

笑顔は周りに伝わるのです。

これはミラーニューロン現象といって、生まれながらに備わった性質なのです。

 

チームプレイならば、一人の笑顔が周りを笑顔にする。

それが、チーム全体のパフォーマンスをあげる。

結果として、勝利という幸運が舞い込む。

 

笑顔は幸運を確かに引き寄せるのです。

 

どうすれば笑顔でいられるか

では、どうすれば笑顔でいられるんでしょうか。

楽しい時は、誰でも笑顔になれます。

問題は、辛い時です。

 

似鳥社長のように、星稜高校野球部のように、カーリング女子チームのように辛い時にも笑えるのか。

似鳥社長はこのように言っています。

「どんな修羅場でも、かならず解決する糸口は見つかる。そう信じている。だからこそ、どんな修羅場でも明るく振る舞える。」

出展:落ちこぼれでも成功できる ニトリの経営戦記

 

星稜高校野球部

東海大の高妻容一教授が手がけるメンタルトレーニングを導入していた。リラックスできる呼吸法やプラス思考になる練習法などを学ぶという。

さらに高校ではメンタルトレーナーとして飯山晄朗(じろう)さん(47)を招いていた。飯山さんが重要視したのが「笑顔」だ。ピンチで急に「笑え」と言われても笑えない。

選手たちは「必笑」の合言葉をつくり、練習中も笑顔を徹底した。

出展:奇跡の8点差逆転、陰にメントレ 笑顔でピンチに平常心

 

カーリング女子

スウェーデンが常に笑顔で困難を乗り越えていたのを見て、自分たちもそういうチームが作りたいと感じたという。そして自らが作った「LS北見」のスローガンに「キープスマイル」を挙げた。

笑顔の科学的効果を勉強する「笑顔会議」も開いてきた。

どれも共通するのが、日頃から笑顔の練習をしていた・意識していたということです。

 

いきなり人が自転車や車に乗れないように

人は、日々の積み重ねによって、当たり前にできるようになっていきます。

 

日々の積み重ね。それをするためには、自分が「今、辛い」と思っているということをまず気づく必要があります。

似鳥社長が、バックミラーで自分の顔を見ることで、自分の落ち込みに気づいたように、なかなか人は自分の今の状態を把握できないものです。

 

常に鏡をぶら下げながら歩くわけにはいけません。

では、どうすればいいのでしょうか?

そこで、おすすめなトレーニングがマインドフルネストレーニングです。

http://mindfulencer.com/2018/05/30/%E7%B0%A1%E5%8D%98%E3%81%AA%E3%82%84%E3%82%8A%E6%96%B9%EF%BC%81%E6%AF%8E%E6%97%A5%E3%81%8A%E6%89%8B%E8%BB%BD%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%B9/

マインドフルネストレーニングは、

世界テニスランキング1位のジョコビッチや、世界最高のプロパスケットボール選手のレブロン・ジェームズ、ビルゲイツ、スティーブ・ジョブズなど

あらゆる分野の一流がやっている最先端のトレーニングです。

 

ぜひ一度、試してみてくださいね。

では、Let’s 笑顔習慣!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です